2018年7月・8月 おすすめアート展情報

アート

7・8月におすすめのアート展情報をご紹介します。私は絵画も造形も体験型展示も好きなのですが、夏なのでデートにつかえそうな体験型展示や、みんなが知って盛り上がれそうなテーマを中心に集めてみました!

スポンサーリンク

ミラクル エッシャー展

建物から滝が落ちているかと思ったらその滝が登っているように見える・・・という不思議な絵を教科書で見た覚えはありませんか?エッシャーは錯覚を利用した絵を多数書いた画家です。エッシャーの作品は文字通り摩訶不思議なものがたくさんなので、普段美術館に行かないカップルも「これどうなってるんだろう!」「何に見える?」なんて盛り上がるはず!絵と動画を融合した体験型コンテンツもあるようです。混雑しているようなので行ける方は平日や夜を狙って行きましょう。公式twitterで混雑情報や豆知識を教えてくれます。

ミラクル エッシャー展公式サイト

場所:上野の森美術館

会期:6/6(水)〜7/29(日)まで

スポンサーリンク

アートアクアリウム

毎年人気のアート水族館。金魚をテーマにした鮮やかな展示が特徴的。DJや花魁ショーなどのイベントが企画されていたり、夜は『ナイトアクアリウム』に変わりお酒を飲みながら艶やかな展示を楽しめるなど普通のミュージアムとは少し違った雰囲気を楽しむことができます。昼と夜の両方を楽しんだり、イベント開催日に足を運んでみたりと何度も行きたくなりますよね。時間帯によっては30分ほど入場に並ぶことがあるようなので事前に公式Twitterなどで調べてみてくださいね。

アートアクアリウム 公式サイト

場所:日本橋三井ホール(コレド室町1)

会期:7/6(月)〜9/24(月祝)まで

三鷹の森ジブリ美術館「食べるを描く」

食べる展ポスター_日程変更_B1

『天空の城ラピュタ』でパズーとシータが洞窟で食べる「ラピュタパン」や『千と千尋の神隠し』でハクが千尋を元気付けるために食べさせた「おにぎり」など、ジブリ作品には印象に残る“食のシーン”が多く残っています。あなたが観たジブリ作品にも記憶に残っている食べ物のシーン、ありますよね?なんとこの展示では映画のワンシーンの原画や、実物大の『となりのトトロ』のサツキとメイの家の台所、『天空の城ラピュタ』のタイガーモス号のキッチンを見ることができます!友人や恋人と「このシーン覚えてる!」「お腹すいてきた〜」なんて懐かしみながら盛り上がってみてはいかがでしょう。事前にチケット購入必須です。

三鷹の森ジブリ美術館公式サイト

場所:三鷹駅 三鷹の森ジブリ美術館

会期:2018年11月まで予定

チームラボ ボーダーレス

デジタルアートで有名なチームラボの常設展示がオープンしました。アートテーマ同士が融合したり、時間の流れによって変化したり、参加者の動きに合わせたりと、現代的な体験型ミュージアムの限界を超える勢いの新しさです。画像のランタン祭りのような展示もとってもフォトジェニック。(スカートで行く際は注意!)カップルはもちろん、お子さんが楽しめるエリアもあるので家族で行くのもおすすめです。instagramのタグも素敵ですよ。滝のシーンを見てファイナルファンタジーを思い出すのは私だけでしょうか?(笑)事前にチケット購入必須。すでに大人気のため予約はお早めに。

チームラボ ボーダーレス公式サイト

場所:お台場パレットタウン

会期:2018/6/21(木)〜 ※第2・第4火曜日は休館

アート
スポンサーリンク
FLO CAFE
タイトルとURLをコピーしました