在宅ランチに。体づくりに。美容に。1食500円以下の高栄養食品BASE FOODを食べてみた

ライフスタイル

テレワーク時の手軽なランチを探していて、かつタンパク質や各種栄養素がしっかり摂れるものをと思っていたら『BASE FOOD(ベースフード)』というものを知りました。けっこうよかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

ごはんの準備がめんどくさい私

テレワーク時のランチは意外とむずかしいです。

  • 毎日作るのは大変
  • 買いに行くのも大変
  • 栄養が偏りがち
  • なるべく安く手軽にすませたい

最近は、大人は無理して朝食を食べなくていい(むしろ生産性が悪くなる)と聞いて一日昼夕の二食にしているため、そうするとなおさら栄養が偏ってしまいます。

宅配や冷凍モノなどいろいろ探してみたのですが、値段が高かったり、内容がイマイチだったり、量が少なかったりして意外と見つかりませんでした。
そんなときに見つけたのがBASE FOODです。

スポンサーリンク

BASE FOODとは?

1食に必要な栄養素がすべてとれる

26種のビタミン&ミネラル、約30gのたんぱく質、約6gの食物繊維

公式サイトには下記のように書いてあります。

BASE FOODとは、26種のビタミン&ミネラル、約30gのたんぱく質、約6gの食物繊維など、からだに必要な栄養素がぎゅっとつまった完全栄養の主食。糖質控えめ。

下のグラフを見てもわかるように、BASE FOODを食べるだけで一食分の栄養が摂れてしまうというすごい食品です。

※公式画像

全粒粉やチアシードなど、体にいい食材を使い試行錯誤を重ねて実現したそうです。

こんな人におすすめ

  • 手軽に食事をしたい
  • タンパク質をしっかり摂りたい
  • 美容のために栄養バランスを整えたい

公式で紹介しているコンビニランチとBASE FOODランチの比較を見るといかに栄養が取れているかがわかります。
コンビニランチの例とかいつも私が買ってるようなやつなのに全然栄養足りてなくてショックです…。

※公式画像

ラインナップは?

パン・パスタ・クッキーのラインナップ

2021年7月時点ではパン5種類・パスタ2種類・クッキー2種類です。

  • パン…プレーン/チョコレート/メープル/シナモン/カレー
  • パスタ…フェットチーネ/アジアン
  • クッキー…チョコレート/アールグレイ

パンは2個、パスタは130g、クッキーは4袋が一食分。

しかも一食分あたりで販売がされているので、パンを1つ注文すると2袋ついてきます。

パン1食(2袋)=390円(継続コースは10%OFF)なのでそれで1食分の栄養が摂れてしまうのはお得ですよね。

1食分の量は?

こういうものって量が少なそうで、結局ほかに食事を用意しなければいけないかと心配していましたが、パン1つでけっこうお腹が満たされます。私は平均〜平均より少し小食なくらいですが、パン2つだとお腹がかなりいっぱいになりました。

レストランでは100gくらいのパスタもBASE FOODは130gと、食べきれないくらいの量。男性はちょうどいいかもしれません。

クッキーは一食分4袋と多いですが、たぶん補う程度で食べたい人を想定していると思うのでとくに気になりませんでした。

写真はパンのチョコレート味。パンは種類によってサイズが違いますが、小さいものでも重みがあって満腹感は同じくらいでした。

味は?

健康的な食材を詰め込みすぎて味がイマイチだったら…と懸念していましたが普通においしかったです。

パンはチアシードのプチプチ感がめずらしい食感。ゴマ入りパンみたいな感じです。プレーンはベーグル的な感じで食べられますし、甘い系パンは甘すぎずちょうどいい感じです。カレーも普通においしかった。

保存のためにかけているアルコール臭がするかもしれないとパッケージに書いてありましたが、私はわかりませんでした。

パスタは、パスタと思って食べるとちょっと「あれ?」と思うかもしれませんが、東南アジアで売ってそうな麺と思うと違和感がない気がします。パサパサするというよりはモソモソするというか…不思議な食感です。

私は甘い系パンが一番食べやすく感じたのでそれらをリピートしています。

実際に3ヶ月試してみて

メリット

忙しいときにささっと食べられる

仕事が忙しいときや、食事を用意する意欲がわかないときにBASE FOODを常備しておけばいつでも食べられて便利でした。

運動後のタンパク質摂取にもなる

タンパク質って意識しないと摂れていないこともあるので運動した日にしっかりと摂取することができるのが良かったです。

カップ麺でも栄養を補える

どうしてもカップ麺を食べたいなぁというときもありますよね。そんなときにも一緒に食べることで栄養を補うことができて安心感がありました。

好きなタイミングで届く・内容を変更できる

継続コースを注文しても、いつでもお届け日の変更ができる&内容を変更できるので自分のペースで続けられます。

デメリット

賞味期限が短い

クッキーを除いたパンとパスタは賞味期限が約1ヶ月です。意識していないと食べ損ねてしまいます。逆をいうと賞味期限が短いおかげでしっかり続けられるということなのでうまく付き合っていけるといいかなと思います。

どんな変化があった?

ランチに悩むことが少なくなった

これが一番うれしいです。
私はパンを2つ食べると量が多いのと、やっぱりずっとこれだけだと飽きそうなので、パン1つ+何かという感じで続けています。

体や肌の調子が良くなった気がする

先日結婚式があったのですが、式前はなるべくBASE FOODを食べるようにして栄養を気にしていました。そのおかげか肌の調子も良くなり、テレワークになってから運動する機会が減ったにも関わらず体が軽い気がしました。

間食が減った

もともとお菓子は食べないほうなのですが、小腹が空いてお菓子をもりもり食べてしまう時期が続いていました。おやつをBASE FOODに置き換えたらお菓子も減って栄養も摂れて一石二鳥です。

スタートセットがめちゃお得

BASE FOOD公式サイトではスタートセット があります。2021年7月時点では3種類。パンは1食あたり2袋、クッキーは1食あたり4袋ついてきます。(パン8食セットを頼むと16袋届く)

初回は20%OFFで試せて、継続コースは2回目以降いつでもキャンセルや内容の変更が可能です。

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

セット組みのラインナップは違いますが楽天にもあるので楽天ユーザーはこちらから。楽天では継続コースは利用できませんが試しに買ってみるのはいいかも。

ベースフード 楽天市場店

まとめ

出不精な私にぴったりの在宅飯をご紹介しました。

在宅時に手軽に食べられるランチを探していたのですが、意外と高かったり量が少なかったりして、BASE FOODは一番価格的にも内容的にもお手頃だと思います。
またいいランチを見つけたら試してみたいです。

タイトルとURLをコピーしました